書体

【ゴシック体オンリー本】『Gothic and Old English Alphabets: 100 Complete Fonts (Lettering, Calligraphy, Typography) 』【ゴシック体&オールドイングリッシュ】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

今日は、カリグラフィー系の本を1冊、ご紹介します。

・カリグラフィーの書体をいろいろ知りたい

・ゴシック体&オールドイングリッシュの書体をたくさん知りたい&見てみたい

・ゴシック体の参考本を探している


という方におすすめです。

ゴシックオンリーなので、イタリック体やカッパープレート体といった書体は載っていません。

ゴシック好きには有難い本ですよ~。

ゴシック体&オールドイングリッシュのアルファベット 100書体

というのが直訳でしょうか。

100種のフォントが載っております。

オールドイングリッシュはゴシック体の誤称なので、オールドイングリッシュもゴシック体の1種。

【セーラー万年筆】カリグラフィー万年筆のレビュー【ハイエースネオクリアカリグラフィー】ハイエースネオクリアカリグラフィーの感想です。カリグラフィーを実際に書いてみました。...

▲セーラー万年筆さんの、ハイエースネオクリアカリグラフィーに封入の書体見本にも、「オールドイングリッシュ」があるのが記憶に新しいところ。

セーラー万年筆:ハイエースネオクリアカリグラフィー
ペン幅別練習用紙
1.0mm/1.5mm/2.0mm
・エクレクティックテキスト
・オールドイングリッシュ
・イタリック体

https://sailor.co.jp/product/12-0155/

▲リンク先の下の方に、ダウンロードの案内があります。

【著作権フリー】中身の見本

中に紹介されている100種のフォントは、全て著作権フリーとなっております。

この表紙裏に書いてあるんですよね。

本を買うだけでOK。

真似しても参考にしても何でも良いので、使う側からすれば大変ありがたい本。

▲アンティークブラック

こういう書体も好きで、自分でもやりたいぃー! ってなります。

▲こういった装飾も美ししかっこいい。

▲シンプルなものも好き

といった感じで100種。

最後に

とにかく綺麗なカリグラフィーをたくさん見たい、見てみたい、知りたい。

デザインの参考にしたい。

いろいろあるかと思います。

わたしはたくさん心がときめきました!

全てが手書きなのかパソコンで作られたフォントなのかはわからないのですが、ホント、たくさんの可能性を魅せてくれる本でもあるのです。

カリグラフィーは美しい。

と、改めて思いました。

ではではこのへんで。

ありがとうございました。


【おすすめ】カリグラフィーの本『MASTERPIECES OF CALLIGRAPHY 261 Examples,1500-1800』Edited by Peter Jessen【洋書】 こんにちは。tillata(ちらた)です。今日はカリグラフィー本のご紹介です。 ・海外の本が見たい。 ・たくさんの美しい作品を見...
【おすすめ】眺めるだけで楽しい、カリグラフィーの本10選眺めるだけでも美しいカリグラフィーの本を10冊紹介しています。めっちゃ美しいので、是非みてください。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事