Tono&Lims

【Tono&Lims】タピオカインク「Blue Raspberry Tapioca【色見本】

tillata(ちらた)です。

今日は、Tono&Limsさんのタピオカインクのご紹介です。

全2種類あるんですよね。

・Blue Raspberry Tapioca(水色+ラメ)
(ブルーラズベリー タピオカ)

・Blueberry Tapioca(紫+ラメ)
(ブルーベリー タピオカ)

そのうちの1種「Blue Raspberry Tapioca」を購入してみましたので、色見本を載せておこうと思います。

Blue Raspberry Tapioca

最初に発売されたのは、台南ペンショー(台湾のイベント)。

それから日本のイベントでの販売⇒通常販売になりました。

発売になった2019年はタピオカブームでしたしね。

台湾で発売されてから日本でというのも特別感あるインクです。

●Blue Raspberry Tapioca●
・水色

・ラメ入り

・タピオカを模した粒がインク瓶に入っています。

▲インク瓶の底には、ラメとタピオカが見えるんですよね。

瓶を振るとカラカラとした乾いた音がします。

▲で、さっそく書いてみました。

色味はこんな感じです。

水色。

セーラー万年筆さんの「雪明」に似た色です。

ラメは控えめな感じで、それが逆におしゃれに見えます。
上品なラメ。

ギラギラしません。

▲インクが濃いとラメがギラギラよく見えるように。

こんなにラメが入っていたんだというくらいラメが密集します。

▲通常の濃さですと、ラメが写真に写らないんですよね。

しっかりラメは乗っているのにおかしい(カメラのせい?)

類似色について

「Blue Raspberry Tapipca」と似た色として、他に3色挙げておきます。

・雪明(セーラー万年筆)
 「Blue Raspberry Tapipca」のラメなしに似ています

・恵比寿(パイロット)
「Blue Raspberry Tapipca」よりやや濃い目

・新橋色(パイロット)
「Blue Raspberry Tapipca」よりやや濃い目&黄色が入っている感じ

です。

若干の違いがあるといえど、同じといえば同じともいえますが、でもやっぱりそれぞれ違う色。

万年筆インクの色は無限だと、改めて感じました。

ブルーラズベリーとは?

最後に、気になったのでググってみました。

聞いたことがないんですよね、青いラズベリーって。

そしたら、やっぱり存在しないフルーツとのこと。

不健康系フードのフレーバーみたいです。

青いアイスとか青いかき氷とか。

実際にブルーラズベリーのタピオカドリンクはお目にかかったことはないですが、台湾にはあるのでしょう。

しかし色は綺麗ですよね。

涼しさを求める夏にぴったりな色です。

まとめ

今年は新型ウイルスのおかげか、タピオカブームは落ち着いているという感じです(と思うのはわたしだけ??)。

とはいっても、わたしはまだまだタピオカドリンクが飲みたいぞ(*´ω`*)

タピオカ大好きなのです。

あと、Tono&Limsさんのインクは改めて素敵だなと感じました。

タピオカまで取り入れてくれるなんてすごくないですか?

ラメ入りで特別感あって、それも好きなところ。

お見かけの際には、是非お手に取ってみてみてください。

【Tono&Lims】ラメ入りインクまとめ その1【~2020年5月発売】Tono&Lims(とのりむ)さんのラメ入りインクまとめです。素敵なインクとの出会いがありますように。...
【Tono&Lims】インクの通販、オンラインショップまとめ【リンク集】Tono&Limsさんのインクが買えるオンラインストアのご紹介です。素敵なインクとの出会いがありますように。...
【新色レビュー】Friendshipシリーズ「Sea glass &」(シーグラス アンパサンド)を試し書きしてみました!【Tono&Lims×moe】Tono&Lims×moeさんのインク、Sea glass&(シーグラスアンパサンド)のインク見本を書きました。ご参考ください。素敵なシーグラス色ですよ~。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事