Tono&Lims

【ラメ入り万年筆インク】ホテルオークラJRハウステンボス×石丸文行堂 カクテルインク「ハウステンボス Express」「ワルツ・オン・ザ・スカイ」の色見本【Tono&Lims】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

今日は、ホテルオークラJRハウステンボスさんと石丸文行堂さんのコラボインク「ハウステンボスExpress」「ワルツ・オン・ザ・スカイ」の2色をご紹介します。

本当は「スイーツトレイン~或る列車~」というインクも発売されているのですが、こちらはまだ未購入のため、ひとまず2色をご紹介させてください。

▲こちらのカクテルインク。(通販サイトはこちら)

パッケージの色からして、スペシャルな感じが伝わってきますね。

そんなスペシャルな色はどんな色なのか。

気になっている方も多いのではないでしょうか。

それではいってみましょう。

【ラメ入り】「ハウステンボス Express」「ワルツ・オン・ザ・スカイ」とは?

色はどちらも淡く、どちらもラメ入り。

やさしい色が素敵です。

石丸文行堂オンラインショップ
https://ishimarubun.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2685774&csid=39

2022年1月21日発売
各2200円(税込み2420円)

「ハウステンボス Express」は、光と花で溢れるハウステンボスへ向かう列車「特急ハウステンボス」にちなんだカクテルです。カクテルの仕上げに注ぐ薔薇のシロップの香りをインクでも再現し、細やかで繊細なラメで光あふれるイルミネーションを表現しました。

プレスリリースより引用

「ワルツ・オン・ザ・スカイ」は、琴の海・大村湾から静かに昇る朝日をイメージ。カクテルをそのまま閉じ込めたかのような美しいグラデーションをインクで表現しました。エメラルドグリーンを基調に、描くたびに様々な色合いがお楽しみいただけます。散りばめられたラメは、まるで太陽が海を照らすように輝きます。

プレスリリースより引用

▲箱のデザインも可愛いですよね。

「ハウステンボス Express」「ワルツ・オン・ザ・スカイ」 を使ったカリグラフィー作品

淡い赤…… 「ハウステンボス Express
淡い青緑……「ワルツ・オン・ザ・スカイ

お似合いの組み合わせ。

▲実際はラメがもっとすごいです!

▲配色逆バージョンも良きですね。

▲見えにくいですが、ラメ入りです!

とても綺麗です。

最後に

▲最後に瓶底のラメでも。

たくさん入っているので、たくさん煌めきますよ。

気にされている方は是非、お手に取ってみてください。

それではこのへんで。


ありがとうございました!

【ホテルオークラJRハウステンボス】石丸文行堂とコラボレーション “人気のカクテル3種を再現した「オリジナル万年筆インク」の販売開始”
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001600.000005118.html

通販サイト
https://ishimarubun.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2685774&csid=39

☆SNSやってます☆

Twitter@tillatata

Instagram→@tillatata3366 

ご興味ありましたら、是非フォローください^^

https://twitter.com/tillatata/status/1491034524234387456
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーの魅力を発信。始めたい方、初めての方、初心者の方向けに役立つ情報を書いていきます。
関連記事
Tono&Lims

【百鬼夜行インク】Glass Studio TooS×Tono&Lims×おさば「SABAの河童巻」をいろんな紙で書き比べてみました【ラメ入り・ブラックライトで光る】

2021年2月25日
【カリグラフィー ブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。今日は、Glass Studio TooSさんと、おさばさんのコラボインク、 SABAの河 …