カリグラフィー万年筆

【新商品&リニューアル】パイロット「パラレルペン」に新しい字幅(3.0mm&4.5mm)が仲間入り。軸色も変更【10/14(水)発売】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

わたしは趣味で、カリグラフィーを書いています。

今日は、パイロットさんのパラレルペンの続報を。

パラレルペンのリニューアル&新字幅の発売の公式アナウンスがありました。

PILOT公式HP「パラレルペン発売」
カリグラフィータッチの文字やイラストが簡単に書ける筆記具『パラレルペン』発売ペン幅「3.0mm」、「4.5mm」の追加や軸色をアイボリーに変更し、リニューアル
https://www.pilot.co.jp/press_release/2020/10/08/post_78.html

tillata
tillata
ついに公式来ました!

めちゃめちゃ待ち望んでいたのですよ~。

書きやすくて好きなんですよね、パラレルペン。

新字幅登場とか楽しみすぎます。

【新商品/リニューアル】パイロット「パラレルペン」に新しい字幅(3.0mm&4.5mm)が仲間入り。 こんにちは。tillata(ちらた)です。今日は、パイロットさんから出ている「パラレルペン」に、新しい字幅が登場すると知りワクワクして...

▲先月からささやかれていたことについては、こちらをご参照ください。

パラレルペンって何?

パラレルペンとは、
「PILOT」さんから出ているカリグラフィー万年筆。

 キャップを外せばすぐに、カリグラフィーが書ける、ありがたい万年筆です。
(購入時は、書く前にインクを入れる必要があります)

▲ペン先はこんな感じで、まっすぐに平べったい。

蛍光ペンなどは斜めに平べったいので、この薄さと平行な感じは新鮮です。

ペン先の角を使えば細い線が書けます。

◆赤(1.5mm)

◆オレンジ(2.4mm)

◆黄緑(3.8mm)

◆青(6.0mm)

この4種類が、現在発売のもの。

キャップとインクの色は関係なく、自分で好きな色のインクを入れることができます。

赤いキャップだからといって、赤しか書けないわけではないのでご安心を。

専用のインクがパイロットさんから発売されていたり、コンバーターと呼ばれるインクを入れるものを使うことで、好きな万年筆インクを入れることができます。

「万年筆インク×カリグラフィーってめちゃめちゃ綺麗なんですよ」という話。万年筆インクでカリグラフィーを描くと本当に美しいのです。インクの濃淡をご堪能下さい。...

新しいパラレルペンは2種(ピンク&ターコイズ)。
4種はリニューアル

※PILOT公式HPの画像より引用

写真の6種類が、10月14日(水)に新しく発売されます。

ピンク(3.0mm幅)ターコイズ(4.5mm幅)が仲間入り。
※色の呼び方はわたしが勝手に呼んでいるだけで、公式発表はありません。

▲現行販売の4種

こちらの4種の軸は、グレーアイボリーに変更になります。

今まではメタルな感じで、シルバーな感じでこれはこれで好きなんですよね。

次のアイボリーは、ぱっと見おしゃれ。
明るくてインスタ映えしそうな予感がします。

この軸のグレーがアイボリーになるとか、すごく明るくていいですね。
書くのテンション上がりそう!

なんでもそうですけど、新しいものってワクワクしませんか?

公式発表のスペック

商品名

『パラレルペン』

税抜価格

1,200円

主な仕様

方式: キャップネジ式
ペン幅: 1.5mm2.4mm3.0mm(追加発売)、3.8mm4.5mm(追加発売)、6.0mm
サイズ:最大径13.3mm 全長 171mm
付属品:専用カートリッジインキ2本(黒・赤)、洗浄用スポイト、紙粉クリーナー、使用説明書(6ヶ国語)

専用カートリッジインキ(別売/税抜価格 250円):ブラック、ブルーブラック、セピア、バイオレット、ブルー、ターコイズ、グリーン、ライトグリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ピンク

発売日

2020年10月14日(水)

販売先

全国有名文具店、百貨店および量販店

▲上記、公式HPより引用させていただきました。

洗浄用のスポイトが付くのは大きいです。
これ、重宝するんですよね。

インクを変えるときパラレルペンを洗うんですが、その時特に大活躍するのです。

パラレルペンで書ける文字(カリグラフィー)

ここでは、パラレルペンでこんな文字が書けますよーという、作品を載せておきます。

若干グラデーションかけておりますが、オレンジの2.4mm幅で書くとこんな感じです。

インクはパラレルペン専用のカートリッジではなく、好きな万年筆インクを入れています。

コンバーターというインク入れを使うと、自分で好きなインクが入れられるんですよ。

▲万年筆インクの「水色」(レンノンツールバーより発売)を使って書いたもの。

淡い色。そして、濃淡も素敵。

▲パイロットさんの色彩雫「竹林」(という万年筆インク)を入れて書いたもの。

葉っぱや細い線もすべてこのパラレルペン1本で描いています。

▲「長野」

長野冬季五輪の記念に書いたものです。

▲「スペシャルサンクス」

ハイライトは白ペンで書いていますが、それ以外は全てパラレルペンです。

▲「万年筆の日」

万年筆の日にパラレルペンで書いた作品。

色々な色を混ぜるとグラデーションになります。

▲青~紫~ピンクは鉄板に美しい組み合わせ。

【9月23日は万年筆の日】カリグラフィー万年筆でカリグラフィーカリグラフィー万年筆のご紹介と、それを使って作品を書きました。ハイエースネオクリアカリグラフィーとパラレルペンです。...

最後に

新しいパラレルペンの発売は10月14日とのことで、今からとても楽しみです。

特に3mm幅は切望していたので嬉しい限り。

よく使っているつけペンと同じ幅なので重宝しそうです。

パラレルペンはカリグラフィーの他にも、日本語やイラストにも使えるとのことですので、自分でお好きなものを書いてみてくださいね。

いよいよ来週です。

ありがとうございました。

ではでは、皆さま、楽しいカリグラフィーライフを。

【カリグラフィー万年筆】パイロット「パラレルペン」は2.4mmがおすすめ【カリグラフィーペン】パラレルペンのご紹介と、作品紹介をしています。パラレルペンは良いぞ^^...
【おすすめのカリグラフィー万年筆】パイロット プレラ色彩逢い カリグラフィ (CM)【カリグラフィーペン】プレラ カリグラフィーの感想と文字見本です。おすすめ万年筆ですので是非...
【セーラー万年筆】カリグラフィー万年筆のレビュー【ハイエースネオクリアカリグラフィー】ハイエースネオクリアカリグラフィーの感想です。カリグラフィーを実際に書いてみました。...


ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事