インクベントカレンダー

インクベントカレンダーが届きました!

インクベントカレンダー

こんにちは、tillata(ちらた)です。

めちゃくちゃ久しぶりの更新となります!
こちらではまったく更新しておりませんでしたが、デザインフェスタVol.50(11/17)とコミティア130(11/24)に出展した関係で、原稿に追われる日々が続いておりました。

そしてそのイベントが終了!

またブログでも始めようかなと、

そういえばちょうどいいネタがあるじゃないですか!
ということで再開してみました。

ダイアミンの「インクベントカレンダー」ってご存じでしょうか?

インクを発売しているダイアミンという会社が
2019年のクリスマス用に発売したインクのことです。

自分から聞いておいてよくわかってない私が、
これからググりながらインクベントカレンダーとはなんぞやを解説していきますよー。

それではさっそくいってみましょう♪

インクベントカレンダーとは

インクベントカレンダー

こちらがそのインクベントカレンダー。

アドベントカレンダーのインクバージョンです。
(アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの期間に、日数を数えるために使われているカレンダーのこと)

つまり、クリスマスまで毎日1つずつ扉を開け、全部開き終わるとクリスマスがやってくる。当日を迎えられるというもの。

すべての扉を開け終わると、クリスマスを迎えたことになるのです。

表はカレンダーのデザイン。
12月1日~25日(クリスマス)までの日付(数字)が散りばめられています。

数字部分にはミシン目が入っていて、そこから手で開けられるようになっているのです。
インクの扉ですね~。

扉の奥には全てインクが。
クリスマスまでの25日分ですから、25個のインクが入っています。
それも全部が新色。

新色って聞いただけでも楽しさ増し増しですよね。

私はダイアミンのインク自体が初めてなので、たとえ新色でなくても自分にとってはすべてが新色なわけですが、本当に全てが新しいのです。

だから開けるのが本当に楽しみで仕方なく、
開封前にいろいろ勉強してしまいました。

知っておいた方がもっともっと楽しいと思いまして。

インクベントカレンダー
▲箱の裏側



それではまとめです。

●インクベントカレンダーとは

  • イギリスのダイアミン社の2019年クリスマス限定オリジナル25色セット
  • カレンダーの1日~25日までの各ドアに1色ずつオリジナルインクが入っています。
  • 毎日日付のところを開封し、1日1色を楽しんでいきます。
  • 1日~24日までは各7ml、25日分には30ml。
  • すべてのインクが新色
  • スタンダードインク、シーンインク、シマーリングインク、シーン&シマーリングインクなど多様なインクが封入。
  • 税込み1万2100円(税抜き1万1000円)

これはもう買うっきゃないと手を出した次第です。

今日はどんなインクだろうって、扉を開ける楽しさ、インクを開封する楽しさ、書いたときのインクの色を見る楽しさ、さまざまな楽しみがこのパッケージに込められていると思うんですよね。

インクの種類もいろいろあります。
・スタンダードインク
・シマーリングインク
・シーンインク
・シマーリング&シーンインク

皆さんは各インクが、どんなインクかわかりますか?

私はスタンダードインクしかわかりませんでした。
スタンダードなのだから普通の基本色。

では、シマーリングは? シーンは?

さっそくググりました(笑)

シマーリングインク

シマーリングインク

シマーリングインクとは、ラメ入りインクのこと。

2015年発売。
微粒子がインクに入っており、
キラキラとラメが輝くインクです。

最近では、エルバンのエメラルドチボーが個人的に話題です。
青緑に金粉が入っていてゴージャスなのですよ。

ですから今回のこのダイアミンシマーリングインクも、
そんな輝きがあるのでしょう。

シーンインク

シーンインク

初めて聞く名前で、なんだろうなとググったら、
フラッシュのあるインクでした。

パイロットの色彩雫でいう、躑躅や山葡萄にあるレッドフラッシュなど、そういったもの。
光の角度や見る方向によって色味が変わるあれです。

そんな名前があったんですね~。

愛好家も多いそうで、実際の輝きも楽しみになってきました。

シーンインクという名前が付いたのは今回初めて使います。

シマーリング&シーンインク

シマーリング&シーン

シマーリング&シーンインクは、二つの掛け合わせですので、
ラメ&フラッシュインクということになります。

これまた楽しみな組み合わせだ~。
どんな輝きがあるのか、今からとても楽しみです。


つづく!


2020年6月28日追記です。

インクベントカレンダーのインクが個別販売されるということで、紹介ブログを書きました。

ご参考ください。↓

【ダイアミン】おすすめのブルーエディション 【インクベントカレンダー】ダイアミンのブルーエディションとは? インク見本やおすすめインクのご紹介です。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事