スぺンサリアン体

【最近の練習】カリグラフィーのスぺンサリアン体&カッパープレート体を勉強しています。

tillata(ちらた)です。

今日は、今やっているカリグラフィーの練習のことを少し書いていきたいと思います。

カリグラフィーの書体にスぺンサリアン体というのがあります。

  • 筆記体みたいな感じ
  • カッパープレート体が元
  • スペンサーって人が生みの親

▲こちらは大文字の「C」

慣れないと何が書いてあるかわからない書体でもあります。

▲慣れないので、とにかく同じ文字を何度も何度も書きます。

書くたびにお手本と重ねて、間違いを探し、再度書きます。

それをまたお手本と重ねて間違いを探し、再度書きます。

……という繰り返しの練習ですね。

▲プロになるとこんな感じの作品が書けます。

▲本の奥付け。

「カリグラフィー ビューティフル ハンドライティング」という本で、森義秀一さんという方が書かれております。

日本ペンマンシップ協会の名誉会長さんですね。

▲こちらはカッパープレート体

同じGペン使用ということで、こちらも同時に練習中です。

▲流れるような線を書きたいのです。

まだまだぎこちない線なので、引き続き練習していきます。

カリグラフィー動画を見ていると、見た目はものすごくシンプルで自分でも書けそうな錯覚するんですよね。

でも実際書いてみるとこれが思うように手が動かない。

不思議なものです。

手が動くようになるには、ひたすら練習するしかないのだと悟りました。

だからわたしは毎日練習することに。

2021年2月下旬くらいから。

たまにやるだけじゃ何も変わらないと2020年の1年間でわかりましたので、2021年は毎日に切り替えます。

結果どうなったかは、また書けるといいかな。

書けなかったらその時は察してください。

ではではこのへんで。

ありがとうございました。

【練習風景】カッパープレート体の練習 こんにちは。tillata(ちらた)です。今日は珍しく、自分の練習の様子を載せておきます。ここ3日間くらい? の話です。最近万年筆イン...
【どれくらいで上手くなる?】カリグラフィー5年の記録:2015年秋~2020年秋【カッパープレート体】カッパープレート体がどれくらい上手くなったかな~⁉ という記事です。独学で勉強されている方のご参考にどうぞ。...
【リンク集】カリグラフィー : 無料ダウンロードのテンプレート【練習用】カリグラフィーの練習に使える無料テンプレートのリンク集です。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事
カッパープレート体

【どれくらいで上手くなる?】カリグラフィー5年の記録:2015年秋~2020年秋【カッパープレート体】

2020年11月8日
【カリグラフィーブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。2020年も残すところあと1か月半ということで、時間のあるうちに今年のまとめを少しずつ始めたいと …
カリグラフィー

カリグラフィーを13年ほど挫折していた話と、カリグラフィーを続けられるようになった話。

2020年11月14日
【カリグラフィーブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。先月くらいに、カリグラフィーを始めて5年が経ちました。今日は、それ以前に13年くらいカリグラフィ …
ゴシック体

【どれくらいの練習で上手くなる? その2】カリグラフィー5年の記録:2015年秋~2020年秋【ゴシック体】

2020年11月10日
【カリグラフィーブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。今日は昨日に引き続き、カリグラフィーの5年の筆跡を振り返っていこうと思います。今回は「ゴシック体 …