カリグラフィーペン

【ダイソー】カリグラフィーペンの感想【カリグラフィーマーカー】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

100円であったらいいなって思っていた、カリグラフィーが書けるペン。
それが嬉しいことに、ダイソーでも取り扱いが始まりました。
2018年の7月くらいからだったと思います。
しかも2本で税込み110円という予想以上のコスパ。

普通のカリグラフィーペンは、1本100円ですら手に入りません。

それが近くのダイソーで手に入る。
自分も気軽に、そして手軽にカリグラフィーを試せる。

tillata
tillata
ペンだったら手軽にできるし試してみたい」と思いますよね。

でもダイソーのカリグラフィーペンってどうなの? 
ちょっと不安かも……

・どんな色があるの?

・どんな書き味なの?

・どんな文字が書けるの?

・100均でも大丈夫なの?

tillata
tillata
欲しいと思い、買おうが迷っている方が気になっていることは、きっとこの辺なのかなと思います。

買ってみたものの、「やっぱり残念だった!」なんて嫌ですもんね。

ということで、久しぶりにマーカーでカリグラフィーを書いてみようと思い、持っているダイソーのペンをレビューします。

【全10色】ダイソーのカリグラフィーペンとは?

まずは、ダイソーのカリグラフィーペンについて、簡単にご紹介します。

商品名は、「カリグラフィーマーカー」(包装袋に書いてありました)、あるいは「ブラッシュペン」(こちらはペンに直接書いてある表記)です。

【ダイソー カリグラフィーマーカー】

・全10色
 レッド
 ・ピンク
 ・コーラルピンク
 ・ゴールデンイエロー
 ・ライムグリーン
 ・グリーン
 ・スカイブルー
 ・プルシャンブルー
 ・パープル
 ・ブラック

ペン先は2種類のツインマーカー(筆ペン&平らなペン)

2本セットで税込110円

2本で110円とかめちゃくちゃ脅威です。
ダイソーさんすごすぎ。

普通1本110円でも安いと思うのに2本110円で出てくるとは予想外。

【全2種】カリグラフィーマーカーのペン先見本

↑しかも1本で2種類のペン先。ツインペンです↑

平らなペン先と、筆ペンの2種。

平らな方イタリック体ゴシック体

筆ペン⇒カッパープレート体やブラッシュレタリング

が書けます。

2本で110円、しかも1本で2種類のペン先とか、もはや神です。
国産ではこんなペン、絶対にありえませんから。

【見本】全10色&カリグラフィーゴシック体

↑全10色色見本がこちら↑
細い線と文字部分は筆ペン、太い線はフラットペンで書きました。

レインボーカラーが一通りそろっています。

カラフルなカリグラフィーが書けますね。

ただ、「青」がない気がするのでそこがちょっと残念かなーと個人的に。
プルシャンブルーが青の代わりですが、やや紫よりの青なので、少し物足りない感がありました。(できれば「青」が良かった!)

それでは実際に、カリグラフィーを書いてみましょう。

わたしが書きやすい、ゴシック体で色見本を作ってみました。


まずは6色分。

上から順に、レッドピンクコーラルピンクゴールデンイエローライムグリーングリーンです。

紙は無印良品5mm方眼のルーズリーフ(裏抜けしにくい紙ですが、とりあえず書いてみる分には、紙はなんでもいいと思います)。

わたしの場合、方眼紙は線が書いてあってわかりやすいのと、文字がそろえやすいので愛用しております。

書体はゴシック体(オールドイングリッシュ)。
マーカーでカリグラフィーを書く場合、一番書きやすいのがゴシック体だと思っているのでゴシック体で書いてみました。
まっすぐな線が多いので、書きやすいのです。

次に、残りの4色をどうぞ。

上から、スカイブループルシャンブルーパープル、ブラック。

同じくゴシック体です。

こんな感じにカリグラフィーが書けましたよー。

100均のペンでも、けっこうカリグラフィーができますね。

【カリグラフィー】Thank youの文字見本

ありがとうの「Thank you」も試しに書いてみました。

難なく書けたというわけではありませんが、もっと練習すればもっと上手く書けそうです。

手軽にカリグラフィーを書いてみたいよって方には良いですね。

【カリグラフィー動画】ダイソーカリグラフィーマーカー

YouTubeを開設しましたので、動画も載せておきますね。

一通り書くことができますよー。

ゴシック体の小文字を書く動画

ゴシック体の大文字を書く動画

いかがですか?
けっこう書くことができて驚きました。

【寿命は短い?】気をつけたいこと、注意事項

最後に100均ならではの注意事項です。

平らなペン先は欠けやすいです。裂けやすいとでもいうのでしょうか。
写真の通り、ちょっと欠けてしまったものが、わたしのペンの中で3本あります。
10本中3本ですから、かなりの確率でペン先が弱いというのがいえます。

まだ筆ペンの方は試していないのですが、筆ペンの方も痛みやすいのでは? と予想しています。

それと、字の上達には練習が必須です。
最初からきれいな文字を書ける人はいません。
ですから、安心してガンガン練習しましょう。

ガンガン練習してインクがなくなったりペン先が傷んだとしても、2本で110円という安心価格です。

まとめ

ダイソー カリグラフィーマーカー

全10色のツインペン
2本セットで税込み110円
・気軽にカリグラフィーが書けます
・けっこう書けます!
・ペン先は欠けやすいので注意

以上です。

参考になりましたらお試しください~

tillata
tillata
それでは皆さま、楽しいカリグラフィーライフを

【セリア】カリグラフィーマーカー2種のレビュー【感想】セリアのカリグラフィーマーカーのご紹介です。...
【セーラー万年筆】四季織マーカーのレビュー【筆ペン】四季織マーカーの感想&カリグラフィー見本を載せました。...
【リンク集】カリグラフィー : 無料ダウンロードのテンプレート【練習用】カリグラフィーの練習に使える無料テンプレートのリンク集です。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事