お店

【おすすめ】カリグラフィー用品が買えるお店【東京】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

わたしは趣味でカリグラフィーをしています。

住まいは田舎。東京に3~4時間ほどで行けます。

今日は、上京した時に立ち寄ってみたい、カリグラフィー用品の取り扱い店舗をご紹介します。

・東京のカリグラフィー関係のお店を知りたい

・どこかおすすめはありますか?

という方向けに、取扱店舗をご紹介します。

もちろん、

わたしが知っているお店のみ

・来店頻度が非常に少ないため、
 取り扱いが変わっている可能性もありますが、ご了承ください。

ここ3~4年くらいの話です。

それでは、いってみましょう。

世界堂:新宿本店

世界堂の本店です。

おそらく誰もが口をそろえておすすめする場所であろうお店。
規模がダントツに大きいです。

アクセス:
丸の内線・新宿線「新宿3丁目駅」C-4番出口より徒歩1分、
JR・小田急線・京王線「新宿駅」より徒歩7分

営業時間:
9:30~21:00(年末年始を除く)

地下鉄から降りて地上に出ると、大きく「世界堂本店」という看板が見えます。
この瞬間、テンション上がります。

背の高いビルなので、各階にたくさんの画材が置かれています。

・都内最大級(おそらく、わたしの知っている限りは)

・つけペンのバラ売りがある
(スピードボール、ミッチェル、ブラウゼ)

↑今はあるかわかりません

・つけペンの軸

・万年筆インク、ウィンザー&ニュートン、ターレンスエコライン、ドクターマーチンなど、インクが豊富

・カリグラフィー本、万年筆(パラレルペンがありました。ほかにもあるかもしれません)

・トモエリバー(インクが滲みにくい紙)がある

・ガラスペン

・コミックコーナーにGペンがある

何階かは忘れましたが、水彩絵の具や色鉛筆、インク、コミック用品のある階です。

最初に行ったとき、「ここは天国か」と思ったくらいです。

1~5階まで文具画材で埋め尽くされておりますので、大好きな方にとっては本当に天国。滞在時間あっという間に過ぎていきます。

取り扱いの幅が広いので、新しい画材に出会える場所でもあるかと。

どれか1店舗といえば、ここをおすすめします。

▲ちなみにこれは2019年に行ったとき購入したつけペンのばら売り。

ばら売り本当にありがたい。

あと、カラーインクも買いました。カリグラフィー用品があるフロアにカラーインクもあるんですよね。ドクターマーチンは見るだけで購入したい欲がわくので本当に危険(良い意味で)。

カラーインクコーナー(ターレンスエコライン、ドクターマーチン、ウィンザー&ニュートンなど』、カリグラフィーコーナー、コミックコーナー(Gペンと軸)にカリグラフィー用品があります。

あ、あと絵の具コーナー。
絵の具と筆もあります。

銀座:Itoya(伊東屋)

銀座:伊東屋

こちらも有名なお店です(というか、こちらで紹介する場所はどこも有名)。

銀座の伊東屋さんは2棟建物があります。

・K.Itoya

・G.Itoya

↑どちらにカリグラフィー用品があったかは忘れてしまいました^^;
どちらかにあります。

アクセス:
東京メトロ銀座駅
A13出口より京橋方面に向かって徒歩3分(約300M)
東京メトロ銀座一丁目駅
9番出口より新橋方面に向かって徒歩1分(約100M)

営業時間:
<月~土> 10:00~20:00
<日・祝> 10:00~19:00

・万年筆インクが豊富

・スピードボール以外のつけペンがある(ミッチェルなど)

・つけペンの軸

・カリグラフィー万年筆の扱い(パラレルペン、セーラー万年筆ハイエースネオクリアカリグラフィーなど)

↑こちらのツイートによるとK.Itoyaの方にカリグラフィー用品がありそうですね。

文房具がとにかくたくさんなので、初めての方ですと、滞在時間かなり長くなること間違いないなしです。

万年筆コーナーには万年筆のインクがたくさんありますので、そちらも面白いですよー。

▲万年筆インクはG.Itoyaの方みたいです

▲こちらは2017年7月に行ったときに購入したウィリアム・ミッチェルのつけペンセット(の台紙)

開封して使っているので、残っているのは台紙だけでした^^;
(購入した時に写真撮っておけばよかった)

今はどのくらいの扱いがあるんだろ。

ブラウゼのオーナメントニブが欲しい。

トゥールズ:新宿店

トゥールズ新宿店

狭いのに画材が豊富なお店。
扱う商品が濃厚。濃いお店。

ここもめっちゃ好きな場所。
ヤバいくらいほしいものがたくさんあります。

場所:
新宿駅東口
ルミネエスト 6F

営業時間:11:00~21:30

※土日祝日のみ10:30〜21:30

・コミック用各種Gペン

・つけペンの軸

・ウィンザー&ニュートン ドローイング用インク

・筆タッチサインペン

・カリグラフィーペン(コピックマルチライナー)

・各種水彩絵の具/顔彩 
つけペンに付けたら楽しそうな画材がたくさん

・絵を描く用の特殊な紙

水彩絵の具や紙も豊富なのでいろいろと見たいものがたくさん。

https://twitter.com/cotoramonora/status/1192005673757708288

▲こういった画材もカリグラフィーできそうですよね。

▲箔押し

などなど、あたらしい画材に出会える場所。

購入したものの写真はありませんが、金額でいうと、わたしが一番つぎ込んでいるのがこのお店です。

東急ハンズ:新宿店

東急ハンズ新宿店

場所:
新宿南口
高島屋 タイムズスクエアビル2~8F 

営業時間:10:00 ~ 21:00

文具売り場にちょこっとカリグラフィーの扱いがあります。
絵の具や色鉛筆、スケッチブックなどの画材コーナー。

・スピードボールのつけペンセット

・コミック用各種Gペン

・万年筆のインク(万年筆コーナー)

こちらも画材が楽しいお店ですよー。

▲スピードボールのつけペン足りなくなったら、わたしはここで購入しております。
(バスターミナルに近いのでよく利用します)

カリグラフィーのつけペンといったらスピードボール。

ついでにコミック用のGペンもここで揃えます。

▲期間限定のエルバンさんのフェア。

万年筆インクも豊富で、東急ハンズ新宿、好きなのです。

ロフト:池袋店

池袋ロフト
文房具売り場

場所:池袋駅東口
西武池袋本店9階~12階

営業時間:
【月~土】10:00~21:00
【日・祝】10:00~20:00

・カリグラフィーコーナーがある

・つけペン、マーカー、マーカーの小冊子

・ウィンザー&ニュートンのドローイング用インク

最近全く行っていないのでうろ覚えになりますが、こちらも楽しい場所です。

田舎ではこんなに扱いないなーというくらい豊富でした。

関係ない話、9階屋上の鶴仙園さんという多肉植物屋さんも超楽しいですよ。

世界堂:新宿西口文具館

世界堂新宿西口文具館

バスタ新宿(新宿南口)から徒歩10~15分のところにあります。

アクセス:
JR・小田急線・京王線「新宿駅西口より徒歩3分、
丸の内線・新宿線「新宿駅」より徒歩5分


営業時間:
9:30~20:00(年末年始を除く

・カリグラフィー万年筆がある(パラレルペン/ハイエースネオクリアカリグラフィー)

・万年筆インクがある

新宿本店と違い、こちらにはつけペンのばら売りはありません。

ですが、万年筆系のカリグラフィーペンやインクがあります。

まとめ

以上でした!

気になったお店はありますか?

わたしのおすすめは、

・世界堂新宿本店

・銀座伊東屋

・トゥールズ新宿店

の3店舗です。

お時間ありましたら、ぜひ立ち寄ってみてください。

良い出会いがありますように。

【ネット通販】カリグラフィー用品が買える、おすすめネットショップ4選おすすめの、カリグラフィーのネットショップ・オンラインショップをご紹介。カリグラフィーの道具が揃えられます。...
【100均】ダイソーで買えるカリグラフィー用品【ペンと紙】ダイソーで買えるカリグラフィー用品のご紹介&実際にカリグラフィーを書いてみました。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事