季節のカリグラフィー

【2月を英語で】月初めのカリグラフィー&モノライン【February】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

今日は「2月」。月初めのカリグラフィーを描きましたので載せておきます。

カリグラフィーを描くにしてもネタがない。

というときに、この月初めの1枚は良い習慣になるなあと最近思っています。

【February】カリグラフィーのゴシック体

使用インク
ショコラな夢(Tono&Lims×helico)
薔薇の葬列(Tono&Lims×甘茶)

使用ペン先
・スピードボールC-2
・ゼブラGペン
・白ペン


・トモエリバー(白)

2月といえばバレンタイン。
チョコレートの季節ですよね。

ということで、チョコレート色のインクと、それに似合いそうな赤を選んでみました。

ビターなチョコレートと、甘そうな感じのチョコレートの組み合わせ。

頭文字は、板チョコをイメージして描いてあります。

あと、すんごくお恥ずかしいんですが、誤字った作品(脱字)も載せておきますね。

気合入れてチョコレート描いた作品です。

【February】モノラインレタリング

使用インク
ショコラな夢(Tono&Lims×helico)
薔薇の葬列(Tono&Lims×甘茶)

使用ペン先
・ブラウゼオーナメンタルニブ3mm
・スピードボールC-2
・ゼブラGペン
・ぺんてる 筆touchサインペン(ライトグレー)
・白ペン


・ダイソー高級筆記用紙

こちらも、先ほどのカリグラフィーと同じ組み合わせのインクを使っています。

チョコレート色の2色ですね。

色が滲んでいるのは、重ね塗りしすぎたから^^;

チョコレートっぽくと、2度塗りしているんですよね。

次は紙を変えていこう(そうすればたぶん大丈夫)。

最初と最後が茶色になるように合わせてあります。

その方がバランスよかったんですよ。

▲こちらは脱字している2月。誤字ってお恥ずかしいのですが、こちらも載せておきます。

色だけはすんごく綺麗なのでお蔵入りはもったいない。

……と思いまして。

少しでも「いいな」と思ってくださる方がいらっしゃればわたしも嬉しいです。

最後に

以上、2月のカリグラフィーでした。

モノライン描き始めたらちょっとハマってきたかもです。

インクがたくさん出て、その分インクを堪能できます。

新しい発見といいますか、好きが深まる感じがするんですよね。

べちょりさんが推すのも分かります。

ということで、ではではこのへんで。

ありがとうございました!

【1月を英語で】月初めのカリグラフィー&モノライン【January】 こんにちは。tillata(ちらた)です。2月になりました。今日は、月初めのカリグラフィーを書いたので載せておきたいと思います。遅れま...
【通販】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買いました。【モノラインレタリング】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買ったよ、すんごくいいよっていう記事です。作品も書いてみました。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事
書体

新刊『カラフルハンドレタリング ペンの使いわけでもっと広がる! 美しい手描き文字レッスン』bechori が届きました

2020年12月21日
【カリグラフィー ブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。今日はテレビで、「鬼滅の刃 柱合会議編」を見つつ、べちょりさんの本でハンドレタリングの練習をして …