インクベントカレンダー

【インクベントカレンダー】12日目 Noel ノエル【ダイアミン】

こんにちは。tillata(ちらた)です。 

今日は、今年の漢字が発表されました。



とのこと。
5月から始まった新元号「令和」からきています。

新時代の幕開けで、元号ブームがやってきました。

さて、インクベントカレンダー12日目です。

今日はどんなインクなのでしょうか。

過去のインクは、以下をご参照ください。

【Noel】
・ノエル
フランス語でクリスマスの季節や歌(クリスマス・キャロル)のこと
・シーンインク(光沢ありのインク)

まさにクリスマス。というインクの1つです。

では、さっそくカリグラフィーで書いてみましょう。

なんとなくハート。

書いたらハートっぽく見えたので、最終的にハートにしました。

ペン先はスピードボールC-2とゼブラGペン
紙はトモエリバーです。

光沢のあるインクなので、角度によって光りますよー。

赤+金です。

ただ普通に書くだけでこうなります。
自然と縁取りになって面白い。

動画もTwitterで貼り付けておきますので、よろしければご覧ください。


金色が光ってて、ものすごくわたし好みです。

それともう1つ。

このインクにはもう一つ、面白い特色があるのですよ。

黒い紙に書いても金が見えるのです。

白い紙ではなくて、黒い紙です。
「真っ黒なのにちゃんと見えるの?」と思いますよね。

それが、しっかりと見えるのです。

どうですか?

金だけが浮かび上がります。
赤は見えません。

黒い紙はダイソーの黒画用紙。

どこにでもあるような普通の画用紙です。

しっかりとした黄金。

赤からこんな色も見えるなんて、不思議なインクです。

角度によってはこんな感じで暗くもなります。

わかりやすくまた動画も撮影しましたので、
以下のTwitterからどうぞ

以上で、12日目のインクレポ「Noel」を終わります。

シーンインク良いなあ。

明日につづく!

ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事