イベント

【初出展】デザインフェスタで失敗した話と気づいたこと

こんにちは。tillata(ちらた)です。

突然ですが皆さんは、

デザインフェスタに初出展するけど、失敗したらどうしよう

と思ったことはありませんか?

わたしはあります!

失敗したらどうしようって思ってやっぱりやらかしました。

イベントって何が起こるかわかりませんしね。

絶対に何か起こりますよね。

ですから、少しでも不安を取り除けたらなあと思いこの記事を書いています。

【初出展】初めて参加したデザインフェスタの初参加レポート・感想・費用(出展料)の話 tilltata(ちらた)です。わたしは5年ほどカリグラフィーを描いています。今日は、自分がデザインフェスタに初出展した時のことを書い...

▲デザフェス初出展についてはこちらもご参考ください。

では、いきます。

木工パネルは初心者に厳しい

▲こちらですね。

背景にある木工パネル。

初出展の時に初めて使いました。

レンタルなんですけど、けっこう高いんですよね。

●出展料(Sブース1日分):1万2600円

備品レンタル代:1万8710円
内訳は……
・背面型木工パネル 
14,500円 (税込)

・会議用テーブル 
 3,550円 (税込)

・折りタタミ椅子 
 660円 (税込)

●宅配
・搬入(100サイズ1つ):3360円
・搬出(100サイズ1つ):1360円

以上、
合計:3万6030円 でした。

▲ちなみに出展料金とレンタル料金。

木工パネルで1万5千て、販売用の作品飾らないと元取れないって、後から思いました。

木工パネル使うなら、原画販売必須だなと。

原画を飾るだけだった自分には要らなかったです。

あと、木工パネルって意外と頑丈で、釘打ち込むのにかなり力が要ります。

電動工具必須です。

わたしは穴が開けられなくて、原画を急きょ額から出し、マスキングテープで貼り付けるという荒業でことをおさめました。

ホント恥ずかしい内容でした。

デザインフェスタ
レンタル備品カタログサイト
https://www.df-catalog.jp/html/page9.html

開場2時間前には会場につく

初めての出展時、わたしが会場に着いたのは約1時間半前でした。

余裕だと思っていたんですよね、1時間半もあれば準備なんて。

でも実際は、意外と時間がかかってしまいました。

木工パネルに苦戦していまして。

だから時間には余裕があった方がいいです。

急にトイレに行きたくなったとかありますし。

緊張でトイレにこもりっぱなしとかあるんですよ。

実際にあったんですよ。

気を付けてくださいね。

レイアウトは事前に考えておく

▲机の上にどんなふうに並べるのか。

レイアウトに時間がかかると、やはり開始時刻に間に合いませんので事前に考えておきます。

最小限の荷物で移動ができるように、それも考えておきます。

わたしは考えていなくてその場で考えてしまいました。

だから荷物が多くなってしまったり開場時間に間に合わなかったりとにかく大変だった思い出。

周りの方たちはやはり手馴れておりますので動きが早いです。

時間にはできています。

焦らないためにも事前準備も大事です。

デザインフェスタに出展して気づいたこと

売るのは開始2時間くらいまでが勝負

ある程度時間が経つとお客さんが少なくなってくるんですよね。

ですから、初めが勝負です。

  • お昼ご飯は開始前に済ませておきましょう
  • トイレも開始前に
  • 開場後のスマホは最小限に。
  • お釣りの準備はしておきましょう

最大限によい時間を使えるよう、前もっての準備は大事です。

お客さんが減った後、また増える時間もあります。

波があります。

気を抜かずに行きましょう。

最後に

初めての出展の場合、大事なのは、とにかくイベントを楽しむことなんじゃないかと思いました。

2回目、3回目になってくると黒字化にすることも視野に入れていかなければいけませんが、初めては赤字でも普通です。

恥ずかしくありません。

むしろ、出展したことが偉いです。

失敗はいけないことと思われがちですよね。

でも実際は、失敗で得られるものは多いです。

失敗してみてよかったとさえ思います。

経験していないのと経験すること。

後者が強いです。

とりあえずやってみるが正義。

こんな感じで、時間に追われつつとりあえずわたしの初出展は終わりました。

楽しかったです。

良かったんじゃないかなと思います。

ということでお話は終わりです。

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

☆SNSやってます☆

Twitter@tillatata

Instagram→@tillatata3366 

ご興味ありましたら、是非フォローください^^

【初出展】初めて参加したデザインフェスタの初参加レポート・感想・費用(出展料)の話 tilltata(ちらた)です。わたしは5年ほどカリグラフィーを描いています。今日は、自分がデザインフェスタに初出展した時のことを書い...
【コミティア出展】サークル参加レポ:コミティア130に出展しました【11月24日(日)】コミティアにサークル参加したときのレポです。ご参考にもどうぞ。...
デザインフェスタVol.49 ありがとうございました。 こんにちは。カリグラフィー作家のtillata(ちらた)です。コミティア128に続き、翌週はデザインフェスタ49に参加してきました!先...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーの魅力を発信。始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろお伝えしていきます。
関連記事
イベント

【初参加】コミティアに初めてサークル参加した話/初めてのコミティア&参加までの流れ&準備するものは?【サークル参加レポ】

2020年8月17日
【カリグラフィー ブログ】カリグラフィー メモ
こんにちは。tillata(ちらた)です。 突然ですがあなたは、 コミティアにサークルとして初参加したい と思ったことは …