MENU
Tono&Lims

【bechori(べちょり)×Tono&Lims 】クロム酸ベチョリウムの色見本

こんにちは。tillata(ちらた)です。

今日は、「クロム酸ベチョリウム」というインクを試し書きしてみました。

カラフルハンドレタリング ペンの使いわけでもっと広がる! 美しい手描き文字レッスン

という、bechori(べちょり)さん(レタリング作家の方)の本に付いてきた限定インクです。

  • クロム酸ベチョリウムについて色が知りたいよ。
  • どんな感じのカリグラフィーができるの?

を記事にしています。

気になる方は続きをどうぞ。

新刊の限定インクは全2種類

ますはインクのご紹介。

カラフルハンドレタリング ペンの使いわけでもっと広がる! 美しい手描き文字レッスン』(2020年12月発売)

の、一部のお店での先着購入特典です。

買うところにより、インクの種類が異なっていたんですよね。

●重炭酸ベチョリウム(赤ラメ)⇒楽天ブックス

●クロム酸ベチョリウム(緑ラメ)⇒一部の文房具店(Tono&Limsさんのインクを販売している特定のお店)

楽天は予約開始直後に即完売で手も足も出せませんでした。

わたしは運良く? 発売数週間後にネットから買えたんですよね。なぜ突如販売されたのかは不明ですが、本当にラッキーでした。

https://twitter.com/bechori777/status/1337929857762660358

▲色見本は、作者のべちょりさんのSNSにあります。

公式が一番わかりやすくて良いですね。

両方とも渋い緑でわたしの心がくすぐられます。

好きなんです、こういうダークグリーン。オリーブグリーンみたいな色が。

新刊『カラフルハンドレタリング ペンの使いわけでもっと広がる! 美しい手描き文字レッスン』bechori が届きました『カラフルハンドレタリング ペンの使いわけでもっと広がる! 美しい手描き文字レッスン』の感想です。...

▲本に関してはこちらの記事で書いています。

クロム酸ベチョリウム

クロム酸ベチョリウム

▲インクの拡大です。

容量は5mⅼ。

「ちょっともったいなくて使えないよ」っていう量でもあります。

少しなので、残りの容量を気にしちゃいます。

▲底には緑のラメが見えますよ~。

使う時はふたを開ける前に瓶を振り、ラメを拡散。

そしてふたを開けてペン先にインクを付け、書き始めます。

そうすると、ラメたっぷりに書くことができるのです。

【モノライン】クロム酸ベチョリウムの色見本

ということで、べちょりさんおすすめのペン先(ブラウゼオーナメンタルニブ3mm)で書いてみました。

丸いペン先で書いているので、丸みを帯びた文字になっています。

太さが一定のモノライン。

紙はグラフィーロ(万年筆インク用の紙)。

良い色が出ていますよね。

もうちょっと拡大するとすんごく綺麗。

インクの濃淡素敵です。

▲こちらはラメの様子。ちょっと暗くすみません。

緑ラメが見えます。

▲ラメはインクの濃い部分に多くのります。

紙を光に当てながら、左へ右へ、上下と様々な方向に傾けることで、ラメがより煌めきます。

これが細かくて繊細で美しいんですよね。

【通販】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買いました。【モノラインレタリング】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買ったよ、すんごくいいよっていう記事です。作品も書いてみました。...

【カリグラフィー】クロム酸ベチョリウム

こちらはカリグラフィー見本。

スピードボールC-2(3mm幅)のペン先とGペンで書きました。

▲カリグラフィーペンでもやっぱり美しい色が出ていますね。

▲ラメはこんな感じです。

紙はトモエリバー

モノラインニブより小さいためか、ラメたっぷりに出てくれました。

書いていて気持ちが良いですね。

クロム酸ベチョリウムの再販はある?

https://twitter.com/bechori777/status/1348230970323845122

▲べちょりさんが参加されるイベント限定で販売されるとのこと。

それ以上は2021年1月の時点で未発表です。

終わってもまた手に入る可能性がある。というのはわたしも嬉しいです。

だって、もう少しで終わりそうですもの。

お気に入りなのでたくさん使いたくても使いにくいんですよね、もったいなくて。

今回手に入らなかったよという方は多いと思います。
ですから、多くの方にとって嬉しいお知らせだったのではないのでしょうか。

今後のイベントが楽しみですね。

最後に

ということで、クロム酸ベチョリウムでした。

実はこのインク、書き始めが茶色いんです。

茶色渋い緑

に変化する不思議なインク。

書き続けていると、最初に書いたところがだんだんと緑色に変化していきます。

この色の変化を楽しむのも面白いですよ。

再販もありますので、現在お持ちでない方にもチャンスはあります。

ゲットしてみたら、是非いろいろと書くのを楽しんでみてください。

ではではこのへんで。

ありがとうございました!

https://twitter.com/bechori777/status/1340481805510578179
【通販】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買いました。【モノラインレタリング】ブラウゼのオーナメンタルニブ3mmを買ったよ、すんごくいいよっていう記事です。作品も書いてみました。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーの魅力を発信。始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろお伝えしていきます。
関連記事