【雑誌】趣味の文具箱 2020年7月号 Vol.54 「手書きを愛でる」【感想】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

今日は6月27日(土曜日)に発売されたばかりの「趣味の文具箱」最新刊の感想です。

毎号購入しているので、今回も購入。

インク情報や手書きのことが色々載っていて、大好きなんですよね。

表紙はプラチナ万年筆:センチュリー 紫雲

素敵な紫とデザインですよね。

本物は拝めていないですが、きっとすごい輝きのある万年筆なんだろうと思います。

ショーケースに入った万年筆って本当、どれもこれも美しいんですよ。

思わず買いたくなってしまいます。

特集は「手書きを愛でる」

読者投稿など、Twitterでよく見かけるあの方も登場しています。

手書きを愛でる方々の愛をたくさん感じられるコーナー。

改めて、手書きっていいな、万年筆で書くっていいなと思わせてくれます。

今欲しい最新インク全124色

ということで、インク特集ではないのに最新インクが124色も載っているという美味しいコーナーです。

▲こちらのTwitterでチラ見できちゃうんですけど、欲しいインクが盛りだくさんのページになっています。

ラインナップはといいますと、

●ダイアミン イギリス
・ブルーエディション 全25色

●鋼筆工作室(こうひつこうさくしつ) 台湾
・鳥シリーズ 全15色
・ランドマークシリーズ 全13色

●尚貴堂 
・はちみつインク 全3色

●兎村文具店 
・カクヌルインク 全3色

●エルバン フランス
・トラディショナルインク 350周年限定デザイン 全5色

ラミー ドイツ
・2020年サファリ限定色 マンゴー

ロバートオスター オーストラリア
・全7色
・シェイク アンド ジミー(ラメ入り) 全2色

●藍濃道具屋(レンノンツールバー) 台湾
・2020年夏限定インク 全3色

ウフィツィ・ストロッツィ
・没食子インク 1色

●ラルティザン パストリエ フランス
・カルフォルニアインクの新色1色

●ぺンノニア ハンガリー 
・全15色 全21種のラメを自由に選んで加えられるインク

●銀座 蔦屋書店
・江戸色インク 第四弾「江戸の和菓子」全3色

●文具館タキザワ PENBOX 新潟
・雪彩シリーズ 新色3色

●アイデアスケッチ 福岡
・オーバーザレインボー

●キングダムノート 
・源氏物語シリーズ 宇治十帖 4色

●文具館 コバヤシ
・刀シリーズ 第二幕 銀の刃 全5色

ディーズ ステーショナリー 岐阜
・ぎふいろインク「麒麟がくる」シリーズ 全3色

●八文字屋 山形
・久保桜ブルームピンク

●川崎文具店 岐阜
・洋墨「アマビエ」

オフィスベンダー 文具の杜 宮城
・杜の四季インク 青葉晴嫋(あおばせいじょう)

●石丸文行堂 長崎
・長崎美景

ギフショナリーデルタ 大阪
・OSAKA LANDSCAPE 新色2色

三光堂 愛知
・空シリーズ 新色4色

という感じで、新色が124色載っているのですよー。

新色の出るスピードというか半端ないですね。

インク沼のわたしは、見るだけで幸せです。

インク見本いっぱいなので、是非お手に取ってみてみてくださいね。

その他気になった記事

ハンドレタリングで遊ぼう Vol.2

べちょりさんのコーナー。

万年筆インクで書くモノラインレタリングのこと。

簡単なテクニック紹介がありコツがわかるのが嬉しいです。

インク沼にどっぷりハマるエルバンの新商品

カリグラフィー好きとして、「カリグラフィー&ライティングセット」は外せない新商品でした。

既存製品と似てるけどどう違うんだろう。

試してみたいです。

来月はインク沼特集

買うっきゃない特集。

めっちゃ楽しみなので皆さんも9月7日は書店へGo!

ではでは皆さま、楽しいカリグラフィーライフを。

【こんなの欲しかった!】『INK 万年筆インクを楽しむ本』枻出版社 エイムック【永久保存版】万年筆インクを楽しむ本の感想と、カリグラフィー作品です。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事