絵の具

【ハンドメイド絵の具】なめこさんの手作りのキラキラ絵の具でカッパープレート体を書いてみました【固形絵の具】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

久しぶりに、手づくりの固形絵の具を購入してみました。

理由は、新しい色・新しい画材に出逢いたいから。

▲そして届いたものがこちら。

なめこさんという方の手作り絵の具です。

Twitterで見かけて綺麗だったので、思わず購入してしまいました。

市販の固形絵の具だけでは物足りなさがあるので、たまには冒険してみたいという理由も有りです。

【ゴールド系】極Gold2nd・渋キラゴールド

まずは金色(ゴールド)2色です。

上段の2色ですね。

一番上が極みゴールドという名の通り、最高に明るい金色。
輝きが違います。

下段の渋キラゴールドは、極みよりややオレンジがかった、くすみのあるゴールド。しかし、ゴールドなので輝くキラキラ絵の具です。

▲写真じゃわかりにくいですが、キラキラです。

【渋色系】渋キラ4色

つづいて、渋キラの残り4色。

・ピンク
・グリーン
・ブルー
・パープル

です。

どうも写真が上手く撮れないんですけど、だいたいはこんな感じ。

ブルーだけ水色っぽくなっていますが、実際は青です。

そしてどの色もキラキラです。

【オーロラ絵の具】

ラストはオーロラ絵の具。

一見どれも白い固形絵の具なんですけど、黒い紙に書いた瞬間色が生まれるんですよね。

・緑
・青
・青緑

最高かってレベルに光ってて美しくて色の変化に見飽きない絵の具。

手づくりできるんだと、手づくりなんだと驚かされます。

▲下から3つがオーロラ絵の具。この角度からは色が同じに見えます。

▲そして角度を変えると色が見えるんですよね。

ふしぎふしぎ。そして面白い。

▲めっちゃ綺麗。

最後に

ということで、手作り絵の具を購入して色見本を書いてみた感想でした。

どれもこれも手作りとは思えない美しさでした。

ふつうの市販のものと変わらないです。

自分も手作りしてみたいと思ったりもしましたが、それはそれで沼にハマりそうなのでここは我慢。

これからもリピ決定ですね。

なめこさん、素敵な絵の具をありがとうございます。

なめこさんのTwitter
https://twitter.com/nmkz1710

なめこのおみせ(非公開の場合もあり)
https://nameko1710.booth.pm/

☆SNSやってます☆

Twitter@tillatata

Instagram→@tillatata3366 

ご興味ありましたら、是非フォローください^^

【Cotton Candy Sky Color】手作り絵の具を試し書き【固形絵の具】 tillata(ちらた)です。今日は、国産で手作りのキラキラ絵の具をご紹介します。Twitterでのプレゼント企画に当選したのですよ。...
【固形絵の具】キラキラ絵の具のカメレオンカラーの試し書きをしてみました【CottonCandySky】 こんにちは。tillata(ちらた)です。CottonCandyskyさんからカメレオンカラーをご提供いただきましたので、その試し書き...

▲手作り絵の具といえば、コットンキャンディ―さんもおすすめなので是非。

ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーの魅力を発信。始めたい方、初めての方、初心者の方向けに役立つ情報を書いていきます。
関連記事