万年筆インク

【セーラー万年筆】シャーベットカラーインクが今年も発売【夏季限定】

こんにちは。tillata(ちらた)です。

いよいよ日中の気温が30℃を超える、暑い季節になってきました。
今年はコロナの関係でマスクで余計に暑いよって状況で大変ですよね。

さて。
今日2020年6月11日木曜日は、シャーベットカラーインクの発売日でもあります。

これが涼しげ癒し系の淡いシャーベット色なのですよ~。

▲セーラーショップさんのTwitter

ひんやりさせてくれそうなインクに見えませんか?

シャーベットカラーインクとは?

シャーベットカラーインクとは?

・2013年に夏期シーズン数量限定で発売された全4色の万年筆用インクシリーズ

【全4色】
 シャーベットブルー
 シャーベットミント
 シャーベットパープル
 シャーベットピンク

・価格:1本2,000円(+税)

・容量:50ml

・インク:水性染料

・購入はセーラー万年筆オンラインショップのみ

わたしは、昨年2019年にゲットしました。

夏季限定、期間限定に弱いのでついつい。

でも、買って良かったって思いました。

すんごく綺麗なのですよ。

お気に入りの色ばかりですので、これからご紹介しますね。

【シャーベットカラー】シャーベットブルー

まずは青。淡い青のシャーベットカラー。

インクが濃い部分は水色や紫、ピンクと、様々な色が見えます。

面白い感じのインクですよね。

いったいどういう構造になってるんだ?? とめちゃめちゃ不思議な色です。

▲こちらはクリーム色の紙(ダイソー高級筆記用紙)に書いたもの。

1色で何色も楽しめる&濃淡最高に美しい。

ゴシック体も似合う色。

【シャーベットカラー】シャーベットミント

つづいてシャーベットミント。

ミント! という感じの色ですね。

ちょっと拡大。

こちらはミント1色。ミントの美味しそうな濃淡で筆記が楽しめます。

ちょいと汚れておりますが、こちらはクリーム色の紙で書いたもの。

水性インクなので、水が垂れるとこのようにすぐインクが溶けます。。。

書いたら注意せねば。

それにしてもやっぱり綺麗なシャーベットカラー。

爽やかなかき氷なイメージ。

【シャーベットカラー】シャーベットパープル

シャーベットパープルです。

これまた美味しそうなシャーベットな色。

シャーベットブルーと一緒で、1色で何色か楽しめるインクとなっています。

ピンク青水色? な感じのシャーベットパープル。

水色が濃いのが結構意外な感じです。

クリーム色の紙のゴシック体。

ちょっと「p」が抜けてしまったのであとで小さく足しました。

書体を変えることでまた違った雰囲気を楽しめます。

【シャーベットカラー】シャーベットピンク

最後にシャーベットピンク。

ピンク色です。

定番のイチゴ味といったイメージかな?

ちょっと拡大。

濃淡も美しいです。

こちらはクリーム色の紙に書いたゴシック体。

インクが薄いとこんな感じです。

まとめ

以上、シャーベットカラーインク全4色のご紹介でした。

お気に入りの色はありましたか?

ちなみに、色数を増やすとより華やかになるインクでもあります。

▲シャーベットブルー&パープルの2色で。

https://twitter.com/tillatata/status/1268004116510339072

こちらはレンノンツールバー「水色」と、シャーベットカラー4色で描いたもの。

混ぜるのも楽しいインクです。

いろいろと試してみて、お気に入りの組み合わせを見つけてみるのも良いですよ。


ではでは皆さま、楽しいカリグラフィーライフを。

【#セーラー万年筆109周年】わたしの好きなセーラー万年筆製品セーラー万年筆109周年 お祝い作品です。...
ABOUT ME
tillata(ちらた)
カリグラフィーと万年筆のインクが好きな人。 &インク沼。 カリグラフィーを始めたい方、初めての方、初心者の方向けにいろいろ発信していきたいと思います。
関連記事